松戸市の雨漏り修理・屋根リフォーム業者

松戸市の雨漏り修理・屋根リフォーム業者

【松戸市】雨漏り屋根のリフォーム工事事例

千葉県松戸市の雨漏り修理工事会社をお探しのお客様はテイガク屋根修理チバに工事をご依頼ください。
屋根のリフォーム専門工事会社です。お見積りは無料です。

旧屋根材の劣化が激しい場合、カバー工法を行うことができません。屋根を剥がして葺き替える必要があります。

松戸市の屋根修理 完成

松戸市で行った雨漏り調査と屋根修理の様子をご案内します。

千葉県松戸市在住のお客様から雨漏り修理に関する調査依頼を受け、現場に伺いました。
旧屋根材はスレート瓦です。
2年前に塗装工事を行ったばかりでしたが、屋根自体の耐久性能が低下しているため、雨漏りを抑えることができませんでした。
屋根塗装は主に美観の維持が目的です。
屋根を長く利用するため(劣化を遅らせるため)の保護といった意味合いもありますが、屋根の機能を向上させることはできません。


松戸市で行った雨漏り調査

棟包みが浮いていました。

棟包み(棟板金)と屋根材の間に大きな隙間があります。
豪雨時に雨水が逆流した場合、この隙間から雨水が入り込む可能性があります。
シーリングで隙間を充てんすることができない大きさです。
また、台風時には棟包みが吹き飛ばされる可能性があります。

正式に工事発注を頂戴しました。

見積書の作成後、正式にお施主様から工事発注を頂戴しました。
今回の工事内容はスレート瓦の葺き替えです。
カバー工法が行えない状態でした。
屋根の劣化が激しい場合、旧屋根材を下地代わりに用いるカバー工法が行えません。
雨水を含んだ屋根面はブヨブヨしており、タッカーや釘を打ち込もことができないからです。

葺き替えはレアケースです。
スレート瓦屋根の内、100棟中2~3棟が葺き替えの対象になる印象があります。
ただし、雨漏りや明らかな屋根の劣化を放置しておくと、カバー工法によるリフォームが行えなくなります。
耐用年数を過ぎたスレート瓦はできる限り早期に、カバー工法による改修工事をご検討ください。

松戸市屋根リフォーム工事開始

旧屋根材を撤去します。

まずはじめに、スレート瓦を撤去します。

旧屋根材を撤去

構造用合板を敷きます。

新しい屋根面を制作します。
構造用合板を敷きます。

旧屋根材を撤去

新しい下地が完成しました。

構造用合板張り、完成です。
真っ平らな屋根面ができました。

成型ガルバリウム鋼板屋根を張ります。

成型ガルバリウム鋼板張りに移ります。
軒先から張り始めます。
使用商品はアイジー工業の「スーパーガルテクト」です。
従来のガルバリウム鋼板にマグネシウムを添加した新しいタイプの金属屋根です。
2016年に新発売されました。
その他、ガルバリウム鋼板屋根材は塗料や塗膜形成技術などが商品や製造会社によって違います。

成型ガルバリウム鋼板屋根を張り

松戸市の屋根リフォーム工事、完成です。

松戸市の屋根リフォーム工事完成です。
今回の事例はスレート瓦の葺き替え工事でした。
スレート瓦の葺き替えの他、和瓦や瓦棒屋根の葺き替えも得意としています。

松戸市で屋根葺き替えや雨漏り修理をご検討のお客様はテイガク屋根修理にご相談ください。
見積作成はサービスで行っております。

松戸市の屋根や外壁に関する相談はテイガク屋根修理で!

  • その1 松戸市は当社の工事センターから5分です。
    千葉県市川市大野町に当社の工事センターがあります。
    市川市は万が一のトラブルの際に、迅速な対応ができる地域です。
  • その2 材料と職人を管理する倉庫があります。
    工事センターでは屋根材と屋根職人を管理しています。
    直接工事の会社だからこそ、工事価格は低料金でありながら定額制。
  • その3 外壁塗装工事も承っています。
    屋根だけではなく外壁塗装工事や金属再ディング工事も承っています。
    足場を共同利用できるので工事価格はリーズナブル!
  • その4  板金工事を得意とする会社です。
    ガルバリウム鋼板屋根の工事に特化しています。それ故に、工事技術は一流です。
    和瓦から金属屋根の葺き替えやスレート瓦のカバー工法リフォームは当社が得意とする工事です。
  • その5 無駄な営業を行いません。
    スマート&シンプルをモットーにしています。できる限り、営業的な要素は全てホームページ上でご案内しています。
    見積もり作成は無料の上、押し売りは一切行いません。

その他松戸市の屋根リフォーム事例

松戸市の屋根リフォーム事例です。

松戸市の現場ブログ

松戸市で現場調査や工事を行った際の職人・現場監督ブログです。

過去の記事一覧へ